FC2ブログ

~ C*Room ~

お立ち寄りありがとうございます(^^*)  手作りのパンやお菓子、当選モニター報告などを主にUPしてます。        掲載している殆どの料理・お菓子・パンは、バターの代わりにマーガリンを使用してレシピを載せています。

湯種 バターロール 

 



~ 湯種パンにチャレンジ ~


近所に自宅を改装したと思われる、

手作りサンドイッチのお店ができました。

とても小さなお店で、営業は週3日。

たぶん、おうちで手作りされていると思うんですよね。

憧れます~ (*´ω`*)

そのお店のサンドイッチを先日買ってみたら、

食パンがすっごくもっちりしていて、

めっちゃ美味しい~!!

インスタをフォローさせてもらっているのですが、

こだわって作っている食パンは

湯種製法だと書かれていました。


*湯種パンの特徴は、

もっちりとした食感で、

老化が遅くて美味しい状態が長いそうです。




作ったことがなかったので、湯種製法にチャレンジ。

普通は、まず初めに食パンから作るのが、

一番違いが分かりやすそうなのですが、

大好きなバターロールでチャレンジしてみました。

と言っても、いつも通りにマーガリンで代用です ^^

前日の夜に、湯種を作り、

翌日昼頃に、HBで湯種を入れての生地作り。

バターロール05

いつもより、膨らみも良いし、

もっちりしているしキメも細かい!

ん~美味しいです~ (*´ω`*)

バターロール06

初めての湯種製法ですが大成功ですね!


次は、湯種製法の

美味しいもっちり食パンを目指そう!


《 湯種 》
強力粉 100g
砂糖 3g
塩 3g
熱湯 80cc

1⃣ 熱湯以外の材料をボウルに入れて混ぜ、
熱湯を一気に加えて木べらなどで混ぜる。

生地がまとまってきたらひとまとめにして自然放置。
冷めたらラップをかけて冷蔵庫へ一晩おく
(8~12時間くらいでしょうか)

《 パン生地 》
強力粉 200g
砂糖 35g
塩 3g
ドライイースト 3g
マーガリン 50g
卵+水 100cc

2⃣ HBのパンケースにパン生地の材料全部と
寝かせた湯種をちぎって入れて、
生地作りと1次発酵までHBにお任せ!

3⃣ 生地ができたら、12等分に分けて丸めなおしベンチタイム。

4⃣ バターロールの形に成形し、2次発酵。

5⃣ 180度のオーブンで15~16分焼く。



*そのまま食べても美味しいバターロールを目標に

レシピを考えたので、

マーガリン、砂糖は多めです。

私のバターロール

ノーマルなオリジナルレシピです。


スポンサーサイト

category: 手作りパン

thread: 手作りパン - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://hkdc139410.blog.fc2.com/tb.php/953-d557fc45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top