~ C*Room ~

お立ち寄りありがとうございます(^^*)  手作りのパンやお菓子、当選モニター報告などを主にUPしてます。        掲載している殆どの料理・お菓子・パンは、バターの代わりにマーガリンを使用してレシピを載せています。

かぼちゃプリン 

 



今日の関東はめちゃ寒で、完全に冬仕様の装備です。



今日はかぼちゃプリンを作りました。

いつもケーキ型で作っていますが、

今回はsuipaさんハロウィンカップを使ってみたので、

初の湯煎加熱で作ってみました。

ハロウィン-かぼちゃプリン1


よく作っていたかぼちゃプリンですが、

この時期に作るのは初めて。

何か可愛いトッピングはないかと思い、

マシュマロにチョコで顔を書いてみました。


ナイトメアー・ビフォア・クリスマスの

ジャックのつもりですが・・・。

鼻を書き忘れた~。

しかも下手くそだし。

やっぱりこういうの苦手だわぁ ^^;

ハロウィン-かぼちゃプリン2

肝心の湯煎での出来はどうだったかと言うと、

オーブンで蒸し焼きするのと同じ感じで、

出来てました。

しかも、オーブンより短い時間できるし、イイかもです。



< 約180ccのカップ4つ分 >
かぼちゃ(皮を取り除いて) 150g
牛乳200cc
砂糖 50g
生クリーム 大さじ1
全卵 1個
卵黄 1個分 

グラニュー糖 30g
水 大さじ1/2
お湯 大さじ1


最初にカラメルを作ります。

①耐熱皿にグラニュー糖に水を加えて混ぜ、
レンジで2分~2分半チン。

飴色がついたら、お湯を加えて混ぜます。
(熱くて飛び跳ねることがあるので注意)

カラメルを容器に流しいれ、冷ましておきます。


②皮を取り除いたかぼちゃは、
5mmくらいの厚さに切って、茹でる。

少し柔らかくなったら、一度お湯を捨てて、
かぼちゃが隠れるくらいの牛乳を加え、
かぼちゃが崩れるくらいになるまで、再び火にかけ、
ミキサーなどで攪拌する。
(熱いので気をつけて)

③残りの牛乳と砂糖を火にかけて、砂糖を溶かす。

④すり混ぜた卵(全卵+卵黄)に、②と③と生クリームを加え、
しっかり混ぜ合わせて、容器に流しいれる。

⑤鍋に容器を置き、容器の半分くらいのところまで
お湯を注いて、布をかけてから蓋をし、強火にかける。

ハロウィン-かぼちゃプリン3

ボコボコしはじめたら、弱火にして約15分。

⑥串を刺してみて、ある程度火が通っていたら火を消して、
そのまま蒸らす。

ハロウィン-かぼちゃプリン4

冷めたら、冷蔵庫で冷す。




*容器によっては火の入り方が違うと思いますので、ご注意を。

こちらのハロィンカップは、PP(ポリプロピレン)製品で、
耐熱温度の目安は100~120℃。
直火やオーブンでの使用はNGです。

スポンサーサイト

category: suipaモニター

thread: 手作りお菓子 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://hkdc139410.blog.fc2.com/tb.php/387-eb405007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top