FC2ブログ

~ C*Room ~

お立ち寄りありがとうございます(^^*)  手作りのパンやお菓子、当選モニター報告などを主にUPしてます。        掲載している殆どの料理・お菓子・パンは、バターの代わりにマーガリンを使用してレシピを載せています。

おせち料理 ~2019年~ 

 




~ 2019年 おせち料理 ~



年が明けて既に7日ですが、

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

早速ですが、

今年のおせち料理です。

おせち(2019)01



以下は、毎年恒例ではありますが、

おせち料理を作った日やレシピを書き留めておきます。

27
(木)(仕事休み

<栗きんとん>

さつま芋(皮をむいた状態で) 500g
砂糖 100g
みりん 50cc
蜂蜜 大さじ1
栗の甘露煮 260g(固形量130g)
くちなしの実

さつま芋をくちなしの実と一緒に茹でる。
柔らかくなったらザルにあげて湯を切り、
さつま芋を鍋に戻す。

砂糖・みりん・はちみつを加えて
弱火にかけながら、
マッシャーで潰す。


最後に
甘露煮のシロップを加えて、
全体を混ぜたら、火を止めて、
栗の甘露煮を加える。

今年はこす作業をやめました。
マッシャーで頑張って潰したら、
意外とこさなくても大丈夫でした!

芋の種類にもよるのでしょうか。
15分くらいの作業で終了!

おせち(2019)02

28日(金)(仕事13:00~19:00

午前中は年賀状作業と掃除



29日(土)(仕事8:00~19:20)

夜、鍋に下記黒豆分量の
★の水と砂糖を入れて火にかけ、

煮汁を作り冷ましておく。
洗った黒豆を煮汁に入れて一晩浸しておく。


30
(日)(仕事休み

本来はめちゃ忙しい日なので
仕事が休みなんてありえない!のですが・・・
今年は何故か・・・


<黒豆> 
黒豆 200g  
★水 600cc
★砂糖 150g  

☆砂糖 大さじ5
☆醤油 小さじ2
☆赤ワイン 大さじ2

一晩おいた黒豆とシロップをそのまま圧力鍋にかける。
圧がかかってから15分、火を止め自然放置。
蓋が開くようになったら、
☆の材料を加え、弱火で10分。

おせち(2019)03


<伊達巻>
卵Mサイズ 5個
はんぺん 120g
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ4(45g)
蜂蜜 大さじ1
かつおダシ粒子 2つまみ

材料をフードプロセッサーで混ぜ、
型に流して180度のオーブンで20分。

今年はロールケーキ型に
クッキングシートを敷いて
焼き上げました。

おせち(2019)05

<いなり寿司>(31日の夕食分) 
あぶら揚げ 12枚
水 300cc
砂糖 大さじ5
醤油 大さじ4
かつおだしの顆粒 小さじ1

油揚げは半分に切って、
袋をしっかり開けておいてから、
煮汁で煮る。


31日(月)(仕事13:00~19:20)

<いなり寿司>
ご飯は4合分。
ミツカンの五目ちらしの素1袋分と、
作った寿司酢を合わせて味付けし
袋詰め。


◎ 翌日実家への手土産用の
パウンドケーキ2本焼く

おせち(2019)07

◎ なますを作る

おせち(2019)04



1日(火)(仕事休み)
毎年、朝 おせち料理とお雑煮を食べ、
12頃実家へ行くのですが、
かなり食べ過ぎてしまうので
今年は何も食べずに実家へ。

昼食後、
みんなで運動がてら徒歩で神社へ初詣。
往復7㎞ほど歩きました。
おせち(2019)08


2(水)(仕事休み)
今年から働き方改革により2日もお休み

<お雑煮>
鶏肉は一口大に切り、
お酒と少量のすりおろししょうがを混ぜて、
漬けておく。

圧力鍋で鶏がらでダシ作り。
かつおダシの粉を入れてから、
塩で味調整。

野菜などを入れて
柔らかくなったら
下味をつけた鶏肉を入れる。

おせち(2019)06

娘がもうすぐ受験。
正月は2日~4日の3日間
正月特訓で塾へ。
おせち調理とお雑煮は
夕食にいただきました。


娘の受験。

7月からまた休職してしまった夫が
早く働けるようになること。

家族みんなの健康。

その他もろもろ、

願い事多き年です。



スポンサーサイト

category: 手作り料理

thread: お正月料理 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

クリスマスクッキー ~アイシング~ 

 



~ アイシングクッキー ~


先日 キッチンキッチンで購入した

スタンプクッキーカッターを使って、

アイシングクッキーを作りました。

クッキー(Xmas)01


こちらがスタンプクッキーカッター

K×K(2018)04


これをそのまま焼いたものがこちら。

クッキー(Xmas)06


このままでも可愛いですが、

この模様に沿って

爪楊枝でアイシングをおとすだけなんです。


コルネで細く模様を上手にかけたら、

どんなにイイことか・・・。

まだまだ下手くそなんで ^^;

クッキー(Xmas)02


これなら、

お子様も一緒にアシングが楽しめそうです

(*´ω`*)


《 クッキーの分量 》

バター(マーガリン可) 80g
砂糖 50g
卵黄 1個
牛乳 大さじ1
薄力粉 140g


category:  ❖ クッキー

thread: 手作りお菓子 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

ハロウィンにちなんで 

 



~ ハロウィン ~


毎年同じことを書いている気がしますが、

ハロウィン当日は、何もしないんですよ!

でも近くなると、

作ったお菓子をハロウィン風にしたくなっちゃうんですよね~。

1つ前に書いた、紫いもミルクゼリーもそうですが。


先日、オレンジピール入りのクグロフを作ったんですが、

ちょっと手を加えてハロウィンっぽくしてみました。

クグロフ(ココアオレンジ)01


黄と赤の食用色素でオレンジ色のアイシングを。

上からチョコレートをかけて出来上がり。


無料ダウンロードで印刷したコウモリを切り取って、

爪楊枝に貼り付けただけのピックですが。


焼き上がった状態はこんな感じです。

クグロフ(ココアオレンジ)02


何となく思いついて、

ハロウィンっぽく仕上げてみました。



これは完全にハロウィンクッキーですが、

まだまだ初心者のアイシングクッキー。

クッキー(ハロウィン)03

アイシングを細~く出したいのに、上手くいかない。

コルネの作り方が下手なのね、きっと。

切り口をすごく小さくすると出てこないし、

もう少し切ってみようと思うと、太くなるし~。

私にはこのくらいが精一杯.。

でもクッキーの味は美味しいから、

まぁいっか (;´∀`)

category: 手作りお菓子

thread: 手作りお菓子 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

ゴロゴロさつま芋のマフィン 

 



~ さつま芋のマフィン ~


またまた職場の方からさつま芋を頂いたので、

クッキー・スイートポテトに引き続き、

今度はマフィンを作りました。

マフィン(さつま芋)01

さつま芋を切ったら、

色が割と白っぽかったので、

粉末食用色素(黄)を少々加えて茹でてみました。

更には、甘味も少なかったので、

さつま芋が茹で上がって湯切りして、

鍋にマーガリンと砂糖と一緒に入れて、絡めました。

マフィン(さつま芋)03


焼いた日より、1日~2日後の方が、

とってもしっとりして美味しい。

ほっくりとしたさつま芋が秋を感じます~ (*´ω`*)

マフィン(さつま芋)02


さあ薄力粉を入れようって時に、足りないことが判明・・・ (@_@)

ホットケーキミックスを使いました ^^;


《 作り方 》

ホットケーキミックス 100g
バター 60g
砂糖 60g
卵(M) 1個
牛乳 50cc

さつま芋 100g
★マーガリン(バター) 10g
★砂糖 大さじ1~2

1⃣ ボウルにバターを入れて常温に戻しておく

2⃣ さつま芋は皮つきのまま、1㎝角くらいにカットし、
10分ほど水にさらし、水を取り替えて、柔らかく茹でる

3⃣ 茹でたさつま芋は湯を切り、
鍋に★のマーガリン(バター)を入れて溶けたら
★の砂糖を加えて、さつま芋を入れて絡めて、冷ましておく
(さつま芋が甘ければこの工程は省いてOK)

4⃣ 1⃣に砂糖を加えて柔らかくなるまでしっかり混ぜ合わせ、
溶いた卵を数回にわけて加え、都度混ぜる

5⃣ ホットケーキミックスを加えて、
粉っぽさがなくなるまで混ぜる

6⃣ 牛乳を数回にわけて加え、都度混ぜる

7⃣ 3⃣のさつま芋を入れて、さっくりと混ぜる

8⃣ 180度のオーブンで約20分焼く

category:  ❖ 焼き菓子(揚げ・蒸し)

thread: 手作りお菓子 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

プチスイートポテト 

 



~ スイートポテト ~


先日upしたさつま芋クッキーに引き続き、

またまたさつま芋のスイーツです。

残ったさつま芋全部を使って、

スイートポテトを作りました。

焼き菓子(スイートポテト)0

しまった!

この写真では、サイズがわかりにくいではないかっ!

トリュフチョコをのせる

チョコグラシンカップにのせて焼きました

というくらいのサイズです。

わかりますか? ^^

 

大体15gずつをラップにとって、

茶巾絞りにしました。

上からシリコンのハケで卵液を塗っているので、

絞り跡が多少崩れてしまっていますが。

焼き菓子(スイートポテト)02

一口サイズってとても食べやすいけど、

ついついパクパク食べたくなってしまうという

デメリットが~  (*′皿`艸)


一番上の写真奥にチラリと写ってますが、

2個ずつ小さな袋に入れて、

職場の方々へもお裾分け!


《 作り方 》 
さつま芋 450g (皮をむいた状態で)
バター 40g
砂糖 80g
生クリーム 60cc
卵黄 1個

1⃣ さつま芋は、
皮をむいて1㎝厚みくらのいちょう切りにして、
水にさらしておく(10分くらい)

2⃣ 水を入れ替えて、柔らかくなるまで煮る。

3⃣ さつま芋をマッシュして、
バター、砂糖、生クリーム、卵黄の順に加えて
(材料を入れるごとに混ぜる)
滑らかになるまで混ぜ合わせる。

4⃣ 15gずつラップにとり、茶巾絞りにして
クッキングシート(オーブン可のミニカップでも)にのせ、
卵液を塗る。

5⃣ 180度のオーブンで20分ほど焼く。


category:  ❖ 焼き菓子(揚げ・蒸し)

thread: 手作りお菓子 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top