FC2ブログ

~ C*Room ~

お立ち寄りありがとうございます(^^*)  手作りのパンやお菓子、当選モニター報告などを主にUPしてます。        掲載している殆どの料理・お菓子・パンは、バターの代わりにマーガリンを使用してレシピを載せています。

ブログはブログ 

 



~ ブログはブログ ~



そろそろ、サンキュ!ブログと

お別れの時期が近づいてまいりました。


いきなりですが、

ブログ経歴を書かせてもらいます。


2007年 Yahooブログを開設。

2009年 サンキュ!の公式ブロガーとして

サンキュ!ブログも開設。

サンキュ!ブログでは、

家族のことも色々書いたし、

愚痴も沢山書きました。


しかし、夫がうつ病が酷い時に、

私の書いた記事を読んで、激怒。


夫が読んでることを知り、

このままでは楽しく記事を書けない。

だけど、今まで書いた記事は、

私にとって

記録 宝物 財産だから、

消すことなんてできない。


なので、夫に対する気持ちを書いた文章は全て削除し、

ブロガー名を伏せ、

URLも変更してもらい、

ブログそのものは、

ネット上で閲覧できるようにしてもらいました。

(自分では記事を管理できない状態です)


スタッフさんが、私の気持ちを汲んでくださり、

改名して再びサンキュ!公式ブロガーに。



その後、2013年から夫のうつ病が酷くなり、

会社を辞めてしまったのを機に、

少しでも家計を抑えられたらという思いで、

モニター生活を開始。

モニター記事には外部リンクを貼ることが条件。

サンキュブログでは、記事への制限があるため、

2014年、公式ブロガーを卒業して、

サポーターブロガーとして登録させてもらい、

FC2で、ブログを書いています。



9月末でサンキュブログが終了ですね。

インスタやツイッターなどのSNS利用者が増えたから、

ブログの更新を停止して、

インスタグラムへ発信方法を変更とのことですが、


ブログはブログ

インスタはインスタ

ツイッターはツイッター


複数利用している人は、

アップしたい内容によって、

使い分けて利用していると思うんですよね。


サンキュ!のような主婦層をターゲットにした

ブログを見られる場所って

すごく貴重な場所だと思っています。

なので、そんな場所がなくなってしまうのは、

非常に残念です。


それにブロガーの皆さんも

今までずっと書いてきた記事を

管理できなくなってしまうことに

ショックや喪失感、

そういった感情を抱いている方も

多いのではないのでしょうか。

以前私がそうだったから。


文章がハチャメチャすぎて、

申し訳ないですが、

それだけ、サンキュ!ブログが

生活するうえで

当たり前の存在になっていたということです。



今はFC2でほそぼそと記事を書いてますが、

実はFC2での訪問者数なんて、

UPした日ですら20人いかないくらいなんですよ。

これが同じ記事でもサンキュに記事が載れば、

10~30倍も増えますから ^^;

サンキュ!では、多くの方に読んでもらえたこと、

とても感謝しております。


自分のブログをUPすることで精一杯だったので、

みなさんのブログは時間がある時だけしか読めませんでしたが、

もし少しでも ”chito” のことに

興味を示してくれる方がいらっしゃいましたら、

FC2ブログに直接遊びに来てくれたら嬉しいです。

ブログ ⇒ ~ C*Room ~

インスタもほそぼそとやっておりますので、

こちらも合わせて、遊びに来てくれたら嬉しいです。

インスタ ⇒ chitochito99


サンキュ!ブログとは、

長くお付き合いさせてもらいました。

大変お世話になりました。

そしてありがとうございました。



スポンサーサイト



category: 日記

thread: 伝えたいこと - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

母の日 ~2019年~ 

 



~ 母の日 2019 ~



今年もまた、お花をいただきました。

しかも今年は各々から・・・ (*´ω`*)


こちらは 息子から

母の日(2019)01

母の日(2019)02


こちらは 娘から

母の日(2019)05

母の日(2019)06


こちらは 夫から

母の日(2019)03

母の日(2019)04


玄関を出ると沢山のお花に囲まれて、

眺めてしまいます。

お花が充実してると気持ちも落ち着きますネ。



でも今年は

なぜこんなことになってしまったのかというと、

話し合わなかったから ・・・ ^^;


息子が3人でお金を出し合うつもりで、

奮発して購入したお花。

けど、夫にその話をしなかったので、

夫は夫でお花を購入。

娘は部活帰りに、お店で購入。


いただいた私としては、

とってもとっても嬉しいですけどね ^^;

ちょっと息子が気の毒になってしまった・・・。

そこそこのお値段、したと思います。


感謝される日だと思うけど、

感謝された分、

私も家族に感謝しなくちゃね (^O^)/


category: 日記

thread: 日記 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

△top

退院しました 

 



~ 退院 ~



昨日、夫が退院いたしました。

家に戻った夫は、

「みなさん、ご迷惑をおかけしました」

「やっぱり家族っていいな」

「なんであんなことしちゃったんだろう」

としみじみと。



精神科への入院で、

かなり気持ちも切り替わったようです。



入院前は、100㎏近い体重でしたが、

昨日、家で計ったら88㎏に減ってました。

最初の1週間は

昏睡状態だったし、ずっと点滴だったし。

精神科へ転院してからは、ほとんど動けない分、

炭水化物はほぼ食べないようにしていました。


今まで、体重計に乗るのが怖いと言って、

自己管理すらしなかったけど、

今後は毎日体重計に乗って

体重公開(家族に)するそうです^^

健康管理アプリを使うのも良さそうですよね。


約一か月入院していて体力がかなり落ちているので、

毎日午前と午後の2回散歩。

体が慣れてきたら、

体重が増えてショックを受けている息子と

スポーツジムに通う予定です。

まずは「体重を落とす 体を作る」が目標。

それから、ちゃんと就職活動をすると!



実は3月に面接をしていて、

結果落ちましたけど、

その履歴書の顔写真といったら、

酷いもんですよ。

顔がパンパンです。

顔や体形で判断するわけではないと思うけど、

「こんな顔つきと体じゃ受かるわけないよね・・・」

って反省してました。

確かにデブデブした体だと、

第一印象すら良くないですものね。


まずは目標に向かって

規則正しい生活をして欲しいです。



そしてそして、

やっと車の修理も終わり、

昨日の夕方に戻ってきました。

夫の面会には、週2回私がお休みの日に、

息子と一緒にバスで行き来したので、

そのバス代でも4800円と、

意外とお金がかかってる~><;



と、まぁ今回の件で、

入院代や入院準備費、

車の修理のことなどで、

なかりの大出費なんです~ ><;

誰も興味ないと思いますが、

また出費の詳細については、

記事に残そうと思います。

category: 日記

thread: 日記 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

△top

春休み中の悲劇 ~その2~ 

 



~ 自爆 ~



春休み中の悲劇 その2でございます。


夫はICUに1週間入院したのですが、

そこそこ大きな病院なのですが、精神科がなく、

精神科専門の病院に転院することになったのです。

今回に至った原因は、大量の睡眠薬投与ですからね。


転院した翌日、子供たちも一緒に、夫の病院へ。


その帰り、病院の駐車場から一方通行の道に

そろそろ~っと車を進めた途端、

歩行者用のガードパイプに車の左前方を、

ガツンと。


ほんのちょいと、よそ見してしまったのもあったけれど、

ガードパイプが目に入っていなかった・・・。


車から降りて車を見ると、

バンパーの左側がごっそり外れてるではないかっ!

ヤッチマッタ・・・

スピードの割りに、思った以上の損傷。

車を移動させられない状態。


警察を呼んだり、保険会社に連絡したり。

結局、事故から2時間後に、車はレッカー。


スピードは全く出ていなかったので、

同乗していた子供達の体への負担は何もなかったものの、

ものすごく不安な思いをさせてしまったのが申し訳なくて。


色々あって体も疲れていたことには間違いないが、

やっぱり事故はダメだよね。

でも、まだ他人様を巻き込んだりすることが

なかっただけも良かったかも。



夫の入院のことで、あっちこっち動き回ったり、

あっちこっち連絡したりと、忙しくなってしまったのに、

更に、自分自身で忙しさを増やしてしまって、自己嫌悪・・・

しばらくはため息しかでない日が続きました。



悪いことは重なるって本当だね。

こういう時こそ、慎重にならないといけませんね。


category: 日記

thread: 日記 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

△top

春休み中の悲劇 ~その1~ 

 



~ 大事件 ~


現在使用しているブログでは、

なるべく、夫のことを書くのは控えめにしてきましたが、

今回の大事件に関しては、

生涯忘れてはならない出来事となってしまったので、

書くことにしました。



プロフィール(fc2のブログ)にも少し触れていますが、

夫は娘が生まれたあとくらいからうつ病になったので、

15年ほど経ちました。

今から10年くらい前と、5年くらいに前に、

本人としては自殺を考え、

それなりの行動を起こしました。

そして先日、再び悲劇が。


今回はかなり大量の睡眠薬を飲んでしまいました。

4日間ほど、昏睡状態になり、

1週間、集中治療室に入院しました。

呼吸の低下や誤嚥性肺炎などの治療を。


夫は、100㎏くらいあって、

首周りの肉も立派についているので、

太っていると舌が巻き込まれ

窒息死した可能性もあったと、

お医者様から言われました。


睡眠薬の種類によっては、

後遺症(言語障害、記憶障害、車いす生活になることも)が

残るケースもある

とネットにも書かれていました。

結果的には、後遺症は全くなかったことが不幸中の幸いでした。



私の仕事が終わるのが通常19時~19時半。

ICU入院中は、18時半までには上がらせてもらって、

そのあとにすぐに子供たちと毎日病院へ。
(夕食は21時ころに)


ふと一人になると、色んなことを考えてしまって、

不安な気持ちばかりが押し寄せてくる。

でも幸い、春休み中の出来事だったので、

子供たちが家にいる時間が普段よりは多かったので、

会話する相手もいたし、

一緒に病院へ行ってもらえたのも

心強かったし、

私自身、気が張っていられたと思う。


ICUから出てすぐに、

神経科専門の病院に転院し、

現在も入院中です。



今回の件で、夫はすごく反省してます。

大量の薬を飲んだことだけではく、

今までのだらしない生活、

だらしなくどんどん太っていく体、

ゴミ屋敷か?とうくらい散らかした自分の部屋。

父としての自覚など。


私も先生の許可を得て、

今までずっと言いたくても言えなかったと

「ずっと別れたいと思っていたこと」

も告げました。



夫の反省と

今後、改めて真っ当な人間になるための

色んな思いを聞いて、

もう少し家族でいようと決めました。



GW前に退院したいという

わがままな夫の願い。


GW中は疲れた心と体を

ゆっくり休めたかったのに・・・。


こんなことを仕出かしたクセにと、

怒り心頭な私です 


家族でいるって決めても、

夫が帰ってくると思うと、

なんだか憂鬱です。


今は、こんな気持ちだけど、

こうやって10何年も過ごしてきたので、

また普通の生活に戻れると思う・・・

むしろ、良い方に向かう努力をしなければ。



category: 日記

thread: 日記 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

△top