FC2ブログ

~ C*Room ~

お立ち寄りありがとうございます(^^*)  手作りのパンやお菓子、当選モニター報告などを主にUPしてます。        掲載している殆どの料理・お菓子・パンは、バターの代わりにマーガリンを使用してレシピを載せています。

カンパーニュ 

 



~ カンパーニュ ~


先日のランチ用に作ったカンパーニュ。

カンパーニュのことはブログでもUPしてきたけど、

過去最高のパックリクープで焼き上がりました!

カンパーニュ11


嬉しすぎて、色んな角度からパシャリ!

カンパーニュ12


カンパーニュ13


カンパーニュ14

しつこくてスミマセン・・・ ((+_+))

何年もパン作りをしているけど、自己流。

根本的に小麦粉の種類、質、特徴などの知識はナシ。

ちゃんと勉強してみたいとも

思うけど時間ないので。


方法を変えてみたりしながら、

数こなして作り続けます ^^


分量が中途半ですが、

持っている発酵カゴの大きさで作ってます。

《 作り方 》

リスドォル 310g
全粒粉 40g
塩 6g
砂糖 5g
ドライイースト 3g
モルトパウダー 1g
水 210cc

《 前日準備 》
1⃣ 材料をすべてパンケースに入れて、
「捏ね」機能で5分だけ捏ねる

2⃣ ケースから出して大きめのボウルに移して
しっかりラップをして一晩放置。
(気温 18度くらいでした)

《 当日 》
1⃣ 翌朝、ボウルから取り出して、ガス抜きして丸めなおし、
布巾やラップをかけて、10分ほどベンチタイム
 
2⃣ 再びガス抜きして丸めなおし、
粉をたっぷり振りかけた発酵カゴに閉じ目を上にしておく。

3⃣ ラップや布巾をかけて1.5倍以上になるまで2次発酵

4⃣ スチーム機能のオーブンで300度で予熱。

5⃣ クッキングシート、大きめのトレーを順に発酵カゴにのせて、
そっとひっくり返して、生地を取り出し、クープを入れる。

6⃣ ビニールなどの袋にマーガリンを入れて、先を少しだけカットし、
開いたクープの細くにゅ~っと出す。

7⃣ スチーム機能300度で5分
通常オーブン機能で200度に下げてで18分焼く。



スポンサーサイト

category: 未分類

thread: 手作りパン - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

久しぶりのダウン↓ 

 


 
~ 体調不良 ~



久しぶりにダウンしました。


朝起きると、めまいが。

とりあえずトイレには行ったものの、

そこから立てないほど全身の力が抜けて、

動くと体が気持ち悪い。

椅子にも座れず、床に座り込んでしまいました。

その後は這って、布団まで戻って横になりました。


この日は10時半出勤でしたが、

仕事は全体無理だと思って、7時半には電話連絡。

息子に「OS-1」(経口補水液)を買ってきてもらって、

水分補給しながら、ずっと寝てました。

午前も午後も、これでもかっていうくらい寝てしまい、

夜も再びぐっすり寝てました。



たまたま、娘は体育祭の予行演習の日で

お弁当持ちではなかったので、

お弁当を作らなくても良かったり、

学校が半日だったので、

帰りにコンビニでプリンを買ってきてくれました。


そして、息子も学校帰りに

プリンとアクエリアスを買ってきてくれました。

結局この日は食べられず・・・

ごめんね。

ありがとう♪

日記03


子供たちが小さい頃は、自分がダウンしても

あれこれやってあげなければならないことがあって、

ゆっくり横にもなっていられなかったし、

自分たちの食事のことばかり気にかけて、

食べた後も片付けもしてくれなかったり。

(子供達も夫も)

でも、こうして色々気にかけてくれるようになって

嬉しさもあり、成長したなと実感しました。

ありがたいことですね。



今回の体調不良の原因はよくわかりません。

今も少しくらんでいる感じはあるので、

必要以上な動きをしないようにしてます。


あまり続くようなら病院へ行かなければならないけど、

いつも珈琲しか飲んでいないので、

まずは水分をしっかりとらないと。


最近、仕事中や寝ている時に

足がつりそうになることが少々あったので・・・


「たまにはダウンしてゆっくり寝てたい~!!」

なんて言ったりしてたけど、

家族にも職場にも迷惑をかけるだけ。

健康が一番ですね。







category: 未分類

thread: 日記 - janre: ライフ

tb: 0   cm: 0

△top

目元ケア 『ハイドロゲル アイパッチ』 

 



~ 目元ケア ~



少し前から目元のたるみが気になり始めました。

でも、特別ケアすることもなく、月日は過ぎ・・・。

写真に写った自分の顔が老けてきたことにショック・・・


このたび、

『+OneC(プラワンシー) プレミアム ハイドロゲル アイパッチ』

をモニターさせてもらえることになりました!

スキンケア(アイパッチ)01

こちらのアイパッチは、

寒天(海藻)をもとに作られていて、

お肌にピッタリ密着します。

寒天は、コットンなどのの繊維タイプとは

くらべものにらないほど保湿力があって、

お肌をラップで覆ったように水分を逃さないようです。


そして、

プラセンタ、コラーゲン、ツバメの巣、

ヒアルロン酸、HASなどの

15種類の高濃縮美容成分が配合されています。

スキンケア(アイパッチ)02


その美容成分を、

目元や口元の気になる部分に、

ピッタリと貼り付けるわけです!

スキンケア(アイパッチ)03


付属のヘラを使って取り出します

スキンケア(アイパッチ)04

ちょっと見難いですが、

カーブした涙型と言ってよいでしょうか。

これを顔に貼り付けます。

スキンケア(アイパッチ)06

目の下から目の脇のカーブ、

そしてほうれい線のカーブ、

にピッタリなかたち。


そして肌に密着しているので、

目をギュッと閉じたり、

口をモグモグさせても(飲食)、

引っ張られることがない!

付けていることに違和感を感じないんです。


ただ、ゲルに沢山の美容液が付いているので、

最初は滑ってずり落ちたりしたので、

気になるところにのせる前に、

一度、手の甲にのせて、

少し美容液を落としてから

顔に貼るようにしたら、

ずり落ちがなくなりました。

スキンケア(アイパッチ)05


大体20分くらい貼り付けてます。

剥がしたあとは、

肌がとってもしっとり!!


目の下、ほうれい線。

この2つは特に歳を感じさせてしまう、

最もケアが必要な場所ですよね。

『継続は力なり!』

しっかりとケアしていきたいです。




セレビューティーファンサイト参加中

+OneC プラワンシー プレミアム ハイドロゲル アイパッチ

category: 未分類

thread: 美容・健康・アンチエイジング - janre: ヘルス・ダイエット

tb: 0   cm: 0

△top

リーフクッキー 

 



~ リーフクッキー ~


日曜日から娘が2泊3日の修学旅行。

天気がちょっと心配。

楽しんでこれるといいね ^^



先日cottaさんで購入した

リーフ型の抜型を使って、

リーフクッキーを作ってみました。

抹茶・ほうじ茶・紅茶の3種類です。

クッキー(リーフ)01


アーモンドプードルを入れて、

サックリ仕上げるつもりだったけど、

少々、硬めになってしまった・・・

でも3種類あると、食べるのも楽しいです!

クッキー(リーフ)02


職場の方にもお裾分け♪

クッキー(リーフ)05


《 分量 》
マーガリン 100g
砂糖 80g
全卵 50g
薄力粉 200g
アーモンドプードル 50g

抹茶粉末 2g
ほうじ茶粉末 2g
紅茶テーパック 1包
 
《 作り方 》
1⃣ ボウルにマーガリンを入れて、柔らかく練り、
砂糖を加えて、白っぽくなるまで混ぜる

2⃣ 卵を溶き、少しずつ1⃣に加えて、都度混ぜる

3⃣ 2⃣に薄力粉とアーモンドプードルを振るいながら入れ、
混ぜ合わせる

4⃣ 3⃣を3等分にわける(今回は159gずつに)

5⃣ それぞれに、抹茶粉末、ほうじ茶粉末、
紅茶ティーパックの茶葉を混ぜ込んで
ラップに包んで30分ほど冷凍庫へ

(生地が柔らかめなので、冷凍庫の方が良いでしょう)

クッキー(リーフ)03

6⃣ 厚さ4㎜ほどに生地を伸ばして、型抜きし、
180度のオーブンで13~14分焼く。

クッキー(リーフ)04




cotta03.jpg

category: 未分類

thread: 手作りお菓子 - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top

今年の太巻きは。 

 



今年の節分の日も、

家族そろって夕食を食べられなかったので、

家族そろって夕食をとれる時に太巻きを作りました。


今年はサーモン巻きと、初の肉巻きを作ってみました。

職場のスーパーに貼られていた恵方巻のポスターに、

肉巻きの写真が載っていて、美味しそうだったので!


今年は、4合半のご飯を炊いて、

サーモン巻き3本、肉巻き3本を作りました。

恵方巻(2017)


でも、みなさんのブログを拝見しましたところ、

具がたっぷり~!!

私が作ったのは、

炭水化物でお腹を膨らましてくれ!と言わんばかりに、

ごはんがたっぷり~ 

毎年のことながら ですけどね。



他には手羽元の唐揚げを用意してみました。


来年はもうちょっと具を奮発してみる?? 

category: 未分類

thread: おうちごはん - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

△top